梨泰院クラス キャスト相関図(日本語)原作との比較やあらすじも【画像つき】

6 min
梨泰院クラス

「梨泰院クラス」キャスト相関図と原作との比較、あらすじをご紹介します。

「梨泰院クラス」は、同名漫画が原作で、高校を中退、前科ありの男セロイが梨泰院で居酒屋をオープンさせて、のし上がっていくサクセスストーリー。

主演をパク・ソジュンが演じ、その友人であるBTSのテテがOSTを担当したことでも話題になりました。

では「梨泰院クラス」の日本語訳を加えたキャスト相関図と、原作との比較やあらすじを詳しくご説明していきます!

梨泰院クラスキャスト相関図

「梨泰院クラス」の相関図はこちらになります。

では、「梨泰院クラス」のキャストをご紹介します!

パク・セロイ/パク・ソジュン

View this post on Instagram

본방사수 독려 밤받침

A post shared by 박서준 (@bn_sj2013) on

父親と2人暮らしをしていたセロイ。ある日、高校でいじめをしていたチャン・グニョンを殴り、退学となってしまいます。

さらにその後、なんとグニョンが運転する車に父がひかれて亡くなってしまうという悲劇が。セロイは父を殺したグニョンを殴ったことで、殺人未遂事件として刑務所に入れられることに…。

刑期を終えて出てきたセロイは、中卒で前科者というレッテルを貼られながらも、ソウルの梨泰院(イテウォン)にレストランを開き、チャン親子への復讐を誓うのです。

パク・ソジュンのプロフィール

名前:パク・ソジュン
生年月日:1988年12月16日
身長:185㎝
血液型:AB型

過去出演作:「ドリームハイ2」「魔女の恋愛」「花郎」「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」「キム秘書はいったい、なぜ?」etc…

チョ・イソ/キム・ダミ

View this post on Instagram

여러분, 복숭아 한 조각 하세요

A post shared by KIM DA MI (@d_a___m_i) on

IQ162の天才頭脳を持つ、ソシオパス。母親の望む人生設計はイソによっては退屈すぎるもので「 愛は人間が行える最も愚かなこと。」と思っていた。

しかし、セロイと出会い、徐々に変わっていくイソ。ダンバムのマネージャーとして就職し、SNSインフルエンサ―である自分の特技を活かして、ダンバムを人気店へと押し上げていきます。

キム・ダミのプロフィール

名前:キム・ダミ
生年月日:1995年4月9日
身長:170㎝
血液型:O型

過去出演作:「マリオネット 私が殺された日」「The Witch/魔女 −第1部 転覆−」「こんにちは、私のソウルメイト」

チャン・デヒ/ユ・ジェミョン

飲食業界大手「長家(チャンガ)」の会長。「 世の中は弱肉強食 」という権威主義者で、富と権力でセロイを追い込み、父親であるパク・ソンヨルを解雇した。

セロイが刑務所から出所し、飲食業界へ飛び込んで自分の首を狙っていることに気づくと、全力で潰しにかかる。

ユ・ジェミョンのプロフィール

名前:ユ・ジェミョン
生年月日:1973年6月3日
身長:183㎝

過去出演作:「空から降る1億の星」「花郎」「力の強い女トボンスン」「ライフ」「自白」etc…

オ・スア/クォン・ナラ

チャンガの戦略企画チーム長で、チャン会長からも信頼を得ている。

幼い頃に母親に捨てられ孤児院で育ったため、自尊心が強く同情を嫌う。そんなスアの唯一の心の拠り所は、高校時代からのセロイと、自分が育った孤児院を支援してくれたセロイの父だった。

セロイが刑務所に入ってからチャンガで世話になり、自分が働くチャンガと、セロイの経営するダンバムとの間で板挟みになる。ソアは、味方なのか敵なのか…。

クォン・ナラのプロフィール

名前:クォン・ナラ
生年月日:1991年3月13日
身長:171㎝
血液型:A型

過去出演作:「あやしいパートナー」「私のおじさん」「ドクター・プリズナー」「親愛なる判事様」etc…

チャン・グニョン/アン・ボヒョン

チェン会長の長男で、次期「チャンガ」の後継者。高校の頃にいじめや規則を破っても、チョン家の息子ということで教師たちも黙認。高校でセロイと出会い、そんな中、セロイが現れ運命の歯車が狂い出します。

セロイの父親をひき殺してしまった時も、身代わりを出頭させ自分は何もなかったかのように過ごしていくグニョン。

セロイとの悪縁が始まり、好きなスアとセロイの関係に悩み苦しむことに。

アン・ボヒョンのプロフィール

名前:アン・ボヒョン
生年月日:1988年5月16日
身長:187㎝
血液型:A型

過去出演作:「太陽の末裔」「逆賊:民を盗んだ盗賊」「マイ・オンリー・ラブソング」「私がヒロイン!」「彼女の私生活」etc…

チャン・グンス/キム・ドンヒ

View this post on Instagram

#소다카메라#뉴트로셀카#film필터 #📷

A post shared by 김동희 (@kim_d.he) on

チャン会長の次男だが、セロイの生き方に感銘を受けダンバムでホールスタッフとして働く。イソのことを”天使の顔で悪魔の性格を持っている”と思いながらも、片思いしている。

幼い頃から虐待を受けていたため、10代で家を出て一人暮らしをしていた。

キム・ドンヒのプロフィール

名前:キム・ドンヒ
生年月日:1999年6月13日
身長:179㎝

過去出演作:「A-TEEN」「A-TEEN2」「SKYキャッスル」「人間授業」

チェ・スングォン/リュ・ギョンス

セロイと刑務所で出会った元暴力団。セロイの堂々と生きる姿に感銘を受け、足をあらってダンバムで働くことに。

額の傷があり、強面であることから誤解を受けやすいが、人一倍ダンバム思いで優しい心の持ち主。

リュ・ギョンス

名前:リュ・ギョンス
生年月日:1992年10月12日

過去出演作:「ハッピーエンディング」「TwoWeeks」「江南ママの教育戦争」「自白」etc…

マ・ヒョニ/イ・ジュヨン

View this post on Instagram

@herabeauty_official #glowlastingfoundation

A post shared by 이주영 (@i_icaruswalks) on

セロイが工場で働いていた時に出会い、ダンバムのシェフとして働く。ヒョニをシェフをして雇ったのは、食べたお弁当がおいしかったからという単純な理由。

ビジュアルとは反対に、毒舌で気難しい性格。人には言えない秘密を持っている。

イ・ジュヨンのプロフィール

名前:イ・ジュヨン
生年月日:1992年2月14日
身長:162㎝

過去出演作:「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」「恋の記憶は24時間~マソンの喜び~」「チョコレート」etc…

キム・トニー/クリス・ライアン

ギニア出身で、ダンバムでアルバイトとして働く。英語対応に一役買ってくれるはずと採用されるものの、実はギニアはフランス語圏のため英語が話せない。しかし、それがイソにバレたらクビにされると思い、英語の勉強を始める。

韓国人である父親を探して、韓国にやって来た。

クリス・ライアンのプロフィール

名前:クリス・ライアン
生年月日:1993年生まれ
出身:アメリカ

過去出演作:「Live Hard」「Miss & Mrs. Cops」

カン・ミンジョン/キム・へウン

チャン会長と一緒にチャンガを創立したガン・ボヒョンの一人娘で大株主。自分の全てをかけてチャンガで働き、次期会長の座を狙っている。

ファンドマネージャーであるイ・ホジンを通してセロイと出会い、ある計画を立てるのだが…。

キム・ヘウンのプロフィール

名前:キム・ヘウン
生年月日:1973年3月1日
血液型:B型

過去出演作:「ニューハート」「鉄の王キム・スロ」「密会」「D-DAY」「モンスター~その愛と復讐~」「ボーイフレンド」etc…

梨泰院クラスあらすじ

大手飲食会社チャンガのチャン会長(ユ・ジェミョン)とその息子・グニョン(アン・ボヒョン)のせいで、父親を亡くしたパク・セロイ(パク・ソジュン)。

その怒りをぶつけグニョンを殴ったことで、殺人未遂の罪で刑務所に入れられてしまう。

家族を失い、学歴もなく、前科者となってしまったセロイは、たまたま歩いた梨泰院に魅力を感じ、そこにダンバムという屋台を構える。

そして、そこで梨泰院でのビジネスを思いのままにしようとしているチャン会長と激しく対立することになっていく…。

梨泰院クラス原作とドラマの比較

「梨泰院クラス」は、同名のウェブ漫画が原作で、漫画では全78話まで描かれました。ドラマではそれを凝縮して16話で構成。

通常、日本では漫画原作のドラマを作る時には、ドラマ脚本家がストーリーを作りますが、「梨泰院クラス」では、なんと原作漫画家であるチョ・グァンジンさんが、直接ドラマ脚本を担当。

そのため、原作に忠実で原作ファンからの評判もかなり高いドラマとなりました。

ただ、原作とドラマで異なる点もあったのでまとめたいと思います。

ドラマオリジナルの登場人物

ドラマでは、ダンバムのアルバイト店員としてトニ―が登場します。しかし、トニ―は原作にはいません。

また、トニ―のおばあさんでセロイに投資をしてくれる資産家も原作では登場しません。

このおばあさんの存在は、ドラマでダンバムが大きく成長していく重要な役割を担っています。恐らく、ドラマではダンバムの成長を早く描く必要があったため、このおばあさんが登場したのだと思われます。

既存のキャラクターと資産家のおばあさんを結びつけると違和感が出るため、トニーという梨泰院の雰囲気を盛り上げるキャラクターを登場させたのかもしれません。

恋愛要素

「梨泰院クラス」では、いろんな人たちの恋愛模様が描かれますが、原作ではとてもライトな感じで描かれています。

しかし、ネタバレになってしまうのであまり詳しくは書きませんが、ドラマでは原作になかった出演者の恋愛模様が描かれていたり、セロイとイソの恋愛展開についても違いがあります。

原作漫画は恋愛要素は薄め、ドラマでは恋愛要素に力を入れた印象があります。

そのほかにも細かい点では違いがあったりするのですが、原作者が描いた脚本なだけあって、「梨泰院クラス」の世界観は守られていると思いました。

ドラマを見ていない方は、ぜひ「梨泰院クラス」オリジナルのキャラクターや、恋愛要素もお楽しみに!

梨泰院クラス キャスト相関図原作比較まとめ

「梨泰院クラス」のキャスト相関図、あらすじ、原作との比較をご紹介しました。

セロイ役のパク・ソジュンさんがハマリ役で、梨泰院でのし上がっていくストーリーにはスカッとするものがあります。

最後にセロイはチャン会長に勝つことができるのか?イソとの関係は?と、気になる要素もたっぷり。

また、ドラマ初出演で主演をつとめるイソ役のキム・ダミさんや、グンス役のキム・ドンヒさんなど若い俳優さんたちの演技にも要注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA