I-LAND(アイランド) 10話ネタバレ感想!新たな脱落者が発表!涙無しでは見られない感動回!?

6 min

日韓同時放送中の「I-LAND」

今回は、9月4日(金)に放送された第10話をネタバレありで振り返ります!

内容は、大先輩の登場・3回目のテスト開始・2人目の脱落者の発表と候補生たちを感動させたメッセージなど、見逃せない場面がたくさんありました!!

個人順位もかなり変動があっただけに、一体誰が脱落者となってしまったのか・・・

ぜひ最後までご覧ください!

前回のあらすじ

前回、2つのユニットに分かれて挑んだ2回目のテストで、プロデューサー評価1位に選ばれたジェイク

1位のベネフィットとして、グローバル投票締め切り前の24時間に投票が2倍になるという権利を獲得しました!

今回の個人順位は、グローバル投票(視聴者投票)によって決まるため、大きな効果が期待できます。

10話では、全体の個人順位の発表と脱落者の発表・次の新しいテストが始まります。

I-LAND 10話内容 ネタバレあり

個人順位の中間発表

2回目のテストを終えたところで、個人順位の中間結果が発表されました。(投票締め切り1週間前時点)

順位候補生前回順位
1位ソヌ5位 (-4)
2位ヒスン1位 (-1)
3位ソンフン3位 ( – )
4位タキ11位 (+7)
5位ジェイク7位 (+2)
6位ジョンウォン2位 (-4)
7位ダニエル10位 (+3)
8位ハンビン9位 (+1)
9位ケイ4位 (-5)
10位ニキ8位 (-2)
11位ジェイ6位 (-5)

中間結果ですが、すでに順位がかなり変動していて今後の予測も難しい状況でした。

万年6位といわれていたジェイがまさかの最下位に・・・そしてタキの飛躍!

プロデューサー評価とグローバル投票では、やはりかなり順位が変わってくることを再認識しました。

小テスト

次の新しいテストのベネフィットをかけた小テストが行われました。1位になった候補生には、3回目のテストの課題曲とメンバーを選べる権利が与えられます。

小テストの課題曲はSEVENTEENの「HIT」と「イェップだ(Pretty U)」

全く違うコンセプトの曲を2つのチームに分かれてカバーします。

練習の様子

24時間後には、SEVENTEENのメンバーが訪問するということが知らされ候補生たちもパニック。限られた練習時間で、振り付けを覚える必要があります。

イェップだチームは、表情管理に苦戦するメンバーの姿も。爽やかなイメージを自然に表現できるように表情を確認しながら重点的に練習をします。

HITチームは、動画を確認し、パワフルで難易度の高い振り付けに圧倒されます。不安を抱えながらもフォーメーションを組もうと本格的に練習を始めていました。

SEVENTEEN先輩の登場

小テストの評価をするために、SEVENTEENのメンバー4人(ホシ・ジュン・ディエイト・ディノ)が代表して訪れました。

候補生たちと温かい雰囲気で挨拶を交わします。

早速、HITチームから練習したパフォーマンスを披露します。

SEVENTEENメンバーからは、パワフルなステージで、難易度の高いダンスも短期間で習得できていて凄いとのコメントを受けました。

続いて、イェップだチームのパフォーマンスです。

候補生たちの爽やかなパフォーマンスに、SEVENTEENメンバーたちも思わず楽しそうに微笑みながら見ていました。

また、実際に候補生と一緒に踊る場面も!

ジェイとジュンが似ている!?ということで2人きりで踊っていました。

小テスト結果

SEVENTEEN先輩が選ぶ勝利チームは、「イェップだチーム」

また、1位評価を受けた候補生はソヌ。

ソヌには、1位のベネフィットとして

新しいテストの課題曲とチームメンバーを選択できる権利が与えられました。

感動のメッセージ

建物の外に集まるように伝えられた候補生たちには、テストを前にして特別な時間を過ごします。

ベンチに座ると突然映し出された画面。

候補生を応援する世界中の視聴者から寄せられた応援メッセージが流されました。

初めて自分のファンからの言葉に感動して、また信じられない様子の候補生たち。

最後には、ファンからの質問に答えるQ&Aの時間もあり、ジェイの黒歴史や、ヒスンの愛嬌など候補生たちの楽しそうな姿も見ることができました。

その後、部屋に戻った候補生たちにはまだプレゼントが残されていました。

ファンレターが1冊のノートになって候補生へ贈られました。いろんな言語で書かれたメッセージを大切そうに読む姿が嬉しさで溢れていました。

ファンからの言葉に力をもらった候補生たちの時間でした。

第3回テスト

今回は「コンセプトテスト」

全く違うコンセプトの2つの楽曲をそれぞれ5人のユニットに分かれて挑戦します。

テスト練習中にグローバル投票の結果が発表されるため、それまでは5人と6人のチームで練習を続けます。

課題曲①「Chamber 5 (Dream of Dreams)」

清涼コンセプトの楽曲。

枕や布団を使ったパフォーマンスが特徴的で、可愛らしい振り付けもあります。

課題曲②「Flame On」

爆発コンセプトの楽曲。

休みなく続くパワフルなパフォーマンスが特徴的で、かっこよさを活かす振り付けが多いです。

Chamber 5 チームメンバー

小テストで1位になったソヌが選んだ課題曲はChamber5。そしてソヌが選んだメンバーで構成されました。

メンバー ・ソヌ・ジェイク・ジョンウォン・ヒスン・タキ

Flame On チームメンバー

メンバー ・ダニエル・ソンフン・ケイ・ハンビン・ジェイ・ニキ

練習の様子

Chamber 5 チーム

メンバー ・ソヌ・ジェイク・ジョンウォン・ヒスン・タキ

表情管理が得意なソヌが中心となって練習を進めていきます。

ソヌ・タキ・ジョンウォンは表情が上手く作れていますが、ヒスンやジェイクは不自然な表情になってしまい苦戦する姿も見られました。2人は、今までセクシーなコンセプトやかっこいいステージが多かったために、慣れていない様子です。

それでも、ソヌのアドバイスや練習を繰り返すと徐々に自然な表情が作れるようになるメンバーたち。

枕を使ったパフォーマンスの練習にも取り掛かります。

Flame On チーム

メンバー ・ダニエル・ソンフン・ケイ・ハンビン・ジェイ・ニキ

リーダーを決めようとケイの名前が挙がりますが、ケイは今回はリーダーになりたくないと代わりにソンフンを推薦します。

ケイは、前回のテストでリーダーを任された際、メンバーの意見を発言しづらくしてしまったり、練習の雰囲気を悪くしてしまったことを気にしていて慎重になっている様子。

今回はパート決めでもチームのために必ずメンバーの意見を聞いて進めていたり、ソンフンもケイが変わった姿が見えたと話していました。

また、ジェイが自分の脱落を意識している姿もありました。

中間順位が11位で、自分が脱落してもおかしくないという気持ちになってしまった様子。

自分のパートも、落ちてもおかしくないからとダニエルに兼任してもらったり、

ダンス練習も1人フォーメーションから外れて練習していました。

また、最後かもしれないからと候補生に手紙を書いて渡す場面も・・・

ケイがそんなこと考えるなと話すシーンもありました。

ジェイは、まさかこのまま本当に脱落者になってしまうのか・・・

候補生同士のビデオメッセージ

個人順位発表を控えた候補生たちが、メンバーたちに伝えたいことを話したビデオメッセージが放送されました。

候補生同士のビデオメッセージ(放送されて分かった候補生のみ)

  • ケイからニキへ
  • ジェイクからソンフンへ
  • ソンフンからソヌへ
  • ソヌからタキへ
  • タキからヒスンへ
  • ジェイからケイへ

お互いの本心が分かるメッセージに涙を流す候補生たち。

最後に、ヒスンが「この中で一緒にデビューできないメンバーもいるけど、残りの時間も頑張って、誰がなろうと良い思い出ができたと思って、後悔しないようにしよう。」と涙ながらに話しました。

個人順位発表

今回は、グローバル投票によって順位が決まりました。

デビュー圏内(1位〜7位)

順位候補生投票数中間順位前回順位
1位ソヌ170万5287票1位 ( – )5位 (+4)
2位ヒスン159万2834票2位 ( – )1位 (-1)
3位ジェイ153万5928票11位 (+8)6位 (+3)
4位ハンビン141万5420票8位 (+4)9位 (+5)
5位ソンフン129万8204票3位 (-2)3位 (-2)
6位ケイ118万2411票4位 (-2)4位 (-2)
7位ジェイク115万1132票5位 (-2)7位 ( – )

デビュー圏外(8位〜10位)

順位候補生投票数中間順位前回順位
8位ジョンウォン108万3305票6位 (-2)2位 (-6)
9位ニキ89万2664票10位 (-2)8位 (-1)
10位ダニエル82万8473票7位 (-3)10位 ( – )

脱落者決定(11位)

11位の脱落者となったのは、

日本人メンバーのタキ。762,679票を獲得しました。

前回ベネフィット により脱落を免れましたが、今回で惜しくもI-LANDを去ることになりました。

I-LAND 10話 感想

今回は本当に観ながら喜怒哀楽が凄かったです(笑)

まず、ジェイの脱落者の危機!!この演出とは何?というかこのまま脱落者なら匂わせすぎでしょ!と半信半疑で少しずつ不安に思ってきていたら、まさかの3位!!(^^) 本当におめでとうジェイ!!自分を犠牲にするくらいチームのために尽くしてきた彼が報われたようで嬉しいです( ; ; )このまま是非安定してほしいですね!!(最近、親目線になってきている気がします。。。笑)

次に、感動のメッセージ。ファンたちの映像を輝いた目で見るアイランダーたちが眩しかった!!このまま初心を忘れずにデビューしてほしいし、改めてグローバルだなあ(笑)と思いましたね!私も送れば良かったです!(^^; 候補生から候補生へのメッセージも涙腺ヤバかったです。あの滅多に泣かないソンフンも泣いた←つられ泣きしてしまいました( ; ; )

そして・・・脱落者がタキに決まってしまいましたね( ; ; )日本人トリオからついに・・・。前回も危なかったですが、やっとタキの魅力が見れてきた気がしていたので残念です( ; ; )まだ若くて、チャンスはいくらでもあると思うので、またどこかの舞台で見れる日を願っています!!残った日本人メンバーにも頑張ってほしいですね(^^)

I-LAND(アイランド) 10話ネタバレ感想!新たな脱落者が発表!涙無しでは見られない感動回!? まとめ

今回は、I-LAND10話をネタバレありで振り返ってきました!

個人順位が発表され、2人目の脱落者は日本人メンバーのタキに決定。新しいテストである「コンセプトテスト」も始動しました。

また、候補生たちの絆が感じられたり、可愛い一面などもたくさん見ることができる回だったと思います。

ついに、候補生も気づけば23人から10人に絞られました・・・

最後まで生き残るメンバーは誰なのか、今後も目が離せません!

I-LANDを引き続き応援していきます(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA