I-LAND(アイランド) 韓国での反応は?視聴率が悪すぎる!人気がないのは過去の事件の影響!?

5 min

日韓で同時放送中の「I-LAND」

サイト内でもメンバーや放送内容など、今までにも何度もご紹介していますが・・・

日本も含め海外では注目を集めているにも関わらず、肝心の韓国では「なぜ失敗したのか」という理論までネット上に公開されるほど反応が良くない様です・・・

そこで今回は、I-LANDに対する韓国内の反応について調べてみました!!

I-LAND(アイランド)とは?

BTSやTXTが所属する韓国の事務所「BigHit」と大手企業の「CJENM」が共同で行う大型プロジェクトで、6月からMnetで日韓同時放送されているリアリティ番組です。

様々な経歴を持った、23名の候補生が参加しています。

詳細をこちらの記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみて下さい!!

I-LAND 韓国での視聴率

現在、1話から4話までの視聴率がこちらです。

どちらもCJENMが保有するチャンネルで放送されていますが、見ての通りです。

0~1%で低迷しています。再放送がされていたり、動画サイトでの一部公開もあるため視聴率が全てではない時代と言われてますが・・・この数字。

ちなみに参考までに、同じ曜日の他の芸能番組の視聴率がこちら。

上位の番組はかなり人気があり定番の番組なだけありますが、ちなみに5.0%の「여름방학」はこの日初放送された番組でした。

他と比較しても、かなり視聴率が低迷していることがお分かりいただけると思います。

I-LAND 韓国での反応が悪いのはなぜ?

それでは、韓国ではなぜ番組に対する人気が高くないのか・・・反応が良くないのか・・・に迫っていきたいと思います。

ご覧いただくにあたって

  • 韓国ネット上での意見として多かったものをまとめていますので、1つの意見として参考にして頂ければと思います!
  • また、参加している候補生をはじめとする出演者の皆さんや番組を批判しているわけではないですので、こういう意見もあるんだという様に考えて頂ければ幸いです!

候補生の宣伝不足

放送前に行われることが多い、候補生の事前紹介に関することです。

今回は画像でのプロフィール紹介がメインで、動画などの実際に動きが見えて声が聞けたりする候補生たちの様子が分かるコンテンツがありませんでした。

事前に公開されていたプロフィールや画像

視聴者は、公開された画像のみでお気に入りのメンバーを見つけるしか方法がなく、言ってしまえば顔のみでしか決めることしかできなかったんです。

謎なところが多い候補生たちは神秘的なイメージのまま・・・親しみやすさを感じられる場面が少なかったです。

オーディション番組・サバイバル番組といえば、ファンも一緒にデビューする過程を応援していきたいものですよね。それが醍醐味のはず。そのため、初めから候補生に対してある程度のイメージや愛着が必要だと思います。

しかしI-LANDは、セットに費やされた巨額の製作費、有名アーティストが歌った番組のシグナルソング、有名事務所と大手企業のタッグなど・・・ハード面ばかりが話題になっていて、肝心の主役の候補生たちへの関心度が低かったように感じました。

(また結果的には、画像と放送された顔が違う!!とも話題になってしまったり・・・せっかく応援していこうと決めた候補生が初回から変わったりということもあったのではないでしょうか。)

視聴者投票がない

オーディション番組・サバイバル番組あるあるの「視聴者投票」が今のところ実施されていません。

デビューメンバーは、候補生達による「自主投票」とプロデューサーによる「評価」で決定します。

退場者の場合は完全に候補生同士の投票のため、実力が関係なく退場になってしまうことも。また基準も人によって差がありますよね。

そして退場になったと思いきや、目に見えて格の違うところで練習を続けているグラウンドという場所の存在。プロデューサーから選ばれない限り、I-LANDには入れないためデビューもできません。

これらの要素も踏まえて、視聴者からすると、もどかしくて仕方がないんです。見ているから分かる実力者でも退場になったり、I-LANDに残った推しがどうなるか分からない。推しが、グラウンドにいたらいつI-LANDに行けるのかも分からない・・・

視聴者投票ではないので、自分の推しをデビューさせるために投票したりSNSで宣伝したり、一生懸命応援する流れにもなりにくい。

視聴者投票を無くした結果・・・逆に今までになさすぎて不満を生んでしまっています・・・。

また、候補生が選ぶという残酷さが見ている方も辛い・・・。

これだったら、最初から視聴者投票にすれば良かったのに・・・と言いたくなってしまうようです。

過去の事件によるイメージ

韓国好きな方は耳にしたことがあるのではないでしょうか・・・

昨年大きなニュースとなったMnetオーディション番組で、PDが結果を不正操作した事件

今回のI-LANDも同じ制作会社ということで、挽回しようとかなりこの事件を意識して番組を作っていたと思います。(大部分は視聴者投票を無くしたところ・・・)

しかし・・・韓国での反応は厳しいものでした。

信頼を失っている段階でまた始まった、数えきれないほど放送されてきたサバイバル番組に、そろそろ視聴者も疲れてきています。(事件後、オーディション番組に対する視線が厳しくなった)

また、オーディション番組で誕生したアイドルが活動できなくなったほど衝撃の事件だったにも関わらず、賠償や対応がきちんと果たされないまま、新しく番組を始めたことに反感まで買ってしまったんです。

払拭しようと有名事務所とまで協力して始めたかもしれませんが、それとこれとは別問題。

簡単には、過去の事件と離すことができないようです。むしろ、どうしても視聴者はあのオーディション番組と自然に比較してしまっているように思います。

I-LAND 韓国Twitterでの反応は?

韓国の方の意見をさらに知るために、実際にTwitterでの反応も調査しました!!

“ I-LANDを見ている人はいますか?私の友達はサバイバル番組を全てみるのに、唯一I-LANDは見ないって”

“ I-LAND見たくて見る?I-LANDにはジェイクがいるじゃん ” (推しのために見ているということ)

“ 私だけI-LAND見てないのかな….”

“ I-LANDが視聴率が低い理由が分かったよ。人間味がないように見えるファンタジーな姿の建物で、練習生たちが戦いをするから、みんな「あ、この子を選びたいな…」ってならないことだと思う”

(↑このツイート他の人からもすごい賛同が集まっていました!!)

“ はぁ…I-LANDは宿舎だけで70億ウォンだってwwwあの子達は気にかけないの?ビックヒット ”

“私が本当に疑問なのが、どうせI-LANDは2ヶ月しかやらないのに何をしようと200億ウォン使ったのか分からないし、なんで練習生の宿舎がアーティストの宿舎よりも良いの…”

“ プデュ(問題があったオーデション番組のこと)は面白さはあったよね I-LANDは..”

Twitterで多かった意見まとめ

  • 放送を見ていない、見ない(事件のイメージで見る気がしない)
  • 制作会社への不満
  • 内容に面白さがない

圧倒的に、事務所や会社に対しての意見が多かったように思います!!

調べてみて分かったのが、BigHit所属のBTSやTXTのファンと思われる方が多く意見を言っていたことです!!後輩枠になるかもしれないので関心が高いのは納得ですよね。

自分の好きなメンバー達を差し置いて、この番組にとてつもない額を使ったけど(使うのは良いと思いますが、巨額すぎた)このような結果を招いていることに対して、不満が出ているようでした。

そしてもちろん、韓国にも応援しているファンの方はたくさんいます!!(特にTwitterに多いと聞きました!)

批判もありますが、候補生たちや応援しているファンの方を責めることは何もないので、これからも引き続き応援していってほしいです!(個人的にも、毎週生放送見て応援しています。。笑)

I-LAND(アイランド) 韓国での反応は?視聴率が悪すぎる!人気がないのは過去の事件の影響か!? まとめ

今回は、I-LANDの韓国での反応についてご紹介しました。

皆さんはどのように感じましたか・・・?

大きな理由としては、事件によるイメージや、既存のサバイバル番組の内容とは少し変わっていることで人気が低いのでは?ということが考えられました。

ただ、これからまだまだ放送は続くので今後もしかしたら人気急上昇!?ということも起こるかもしれません!!

これからも引き続き、日本から番組を見ていきたいと思います(^^)

最後までご覧いただきありがとうございました!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA