虹プロ(アカリ)プロフィール!炎上騒動の経緯や性格や経歴も

3 min


韓国の大手プロダクション「JYP Entertainment」によるネクストアイドルデビューをかけた‘虹プロジェクト’。

いよいよクライマックスが目前です!!

今回は、虹プロジェクトメンバーの1人、井上あかりちゃんについてご紹介していきます。

プロフィールはもちろん、あの炎上騒動についても調べてみました!ぜひご覧下さい!

虹プロジェクト・井上あかりプロフィール

それでは早速プロフィールをご紹介していきましょう。

本名:井上あかり

生年月日:2004年9月3日

血液型:A型

趣味:フラワーアレンジメント

特技:マッサージ

趣味はフラワーアレンジメントで、特技はマッサージ、とっても女の子らしい趣味と特技ですね!

虹プロジェクト・井上あかりの経歴・性格は?

経歴

あかりちゃんは幼少期からチアダンスを習っていました。

虹プロジェクトにエントリーをし、持ち前の明るく元気な性格ナチュラルな歌声表情の豊かさが評価され、『ガールズグループになるために生まれた子』と大絶賛され、1万人以上いる中の応募者から26人の候補者まで絞られメンバーに残りました!

しかし、地域予選と東京合宿の間の期間、体調不良により入院。練習不足となりダンス審査で思うようにパフォーマンスができず、JYParkさんから酷評されてしまいます。

「あかりさんがなぜ記憶に残ったかというととても才能に優れています。才能だけを評価するならA+をあげます。しかし今日のパフォーマンスは本当にがっかりしました。何を考えてここに来たのか分かりません。」

さらにこんなことも・・

「今日のパフォーマンスを見るとあかりさんは才能は優れているけど、努力をしない人なのかな?と思ってしまう。このチャンスは二度と来ないかもしれないから、今からでも心構えをしっかり改めてどれだけ必死なのかを見せてほしい。」

ですが、あかりちゃんは入院していたと言い訳することなく評価を受け止めます。そしてこんなことを涙ながらにコメントしました・・

「期待してくださっていたのにも関わらずその期待に応えられなかったのがすごく残念です・・」

健気な姿に心うたれたファンの皆さんも多いはず。

その後は見事ダンス審査で10位になりキューブを獲得しました!

病気について

先ほど記載した体調不良による入院ですが、1ヶ月もの間入院をしていました。さらには韓国合宿前にも扁桃腺摘出手術を行っています。

あかりちゃんの病名は『IaA腎症』『慢性扁桃炎』です。

IgA腎症という病気の症状には疲れやすさや息切れ・むくみなどの症状が出ることがあるそうです。

また慢性扁桃炎は、咽頭痛・発熱・全身倦怠感・耳の放散痛などの症状が出ることがあるそうです。

あかりちゃんに全ての症状が出ているかは分かりませんが、体力勝負のアイドルには辛い症状ばかりですよね。とても心配です・・

性格

ハツラツとした明るい性格で、何よりも責任感の強さが伺えます。

また、地方予選で「腰に負担をかけないようにダンスがしたい」とオールラウンダーの応募アンケートにも答えており、JYParkさんからやり方を教わり、その場で習得する学習能力の高さも見せました!

その性格の良さはSNSでも好評です。

虹プロジェクト・井上あかり炎上騒動の経緯は?

あかりちゃんの過去のツイートを巡って炎上騒ぎが起きていたのをご存知でしょうか?

TWICEのサナを批判していたとネットで話題になったようです。

ことの発端は、TWICEのサナとBTSのジョングクの熱愛疑惑!そのひとつに、サナがジョングクとの熱愛を匂わせているという疑惑もありました。

ジョングクのファンは心穏やかではなかったと思いますが、その騒動に便乗したあかりが【♯sanaout】のハッシュタグを使いサナに対してアンチをしていたという情報が出回りました。

あかりちゃんにとってTWICEは先輩に当たるので、虹プロファンはその騒動に落胆。

炎上騒ぎが起こったというわけです。

しかし、本当に本人のアカウントなのか真相は分かりません。

‘アンチなのにわざわざ虹プロジェクトに応募するのか?!’・‘顔写真があかりちゃんと似ていない’・‘井上あかりは同姓同名で偶然’など否定する声もたくさんあります。

まとめ

今回は【虹プロ(アカリ)プロフィール!炎上騒動の経緯や性格や経歴も】というタイトルでお送りしました!

あかりちゃんの人柄などお分かりいただけたかと思います。

また、炎上騒動についてははっきりとした真相は分かりません。

いよいよ終盤!!今後も虹プロジェクトから目が離せませんね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA