虹プロ デビュー メンバーネタバレ!合格者の人数やポジション・デビュー日も

10 min

TWICEや2PMが所属する韓国の大手プロダクション「JYP Entertainment」とソニーによるオーディション企画「虹プロジェクト

プロデューサーであるJYParkが直接審査し、1万人を超す応募の中から12人のメンバーがファイナルへ進んでいます。

そこで今回は、

ファイナルステージの課題曲とルール、審査方法

チーム分け

現在のランキングとキューブ獲得状況

デビューメンバー予想

合格者の人数やポジションについて

デビュー日

についてご紹介していきます!

深夜1時59分から配信のデビューメンバー発表完全版をHuluで見る!!>>

読みたいところへJump

デビューメンバー 9人が決定!

1位マコ
2位リク
3位リマ
4位リオ
5位マヤ
6位ミイヒ
7位マユカ
8位アヤカ
9位ニナ

「虹プロジェクト」デビューのグループ名はNiziU(ニジュー)

追記:商標登録出願で指摘されていたNiziUが本当にデビューのグループ名でした!

グループ名 NiziU説はどこから出てきた?

ネットではブループ名が「NiziU」で確定している!?と話題になっています。

いきなり出てきた「グループ名 NiziU説」は一体どこから出てきたのでしょうか?

実はファンが調べたところ、ソニューミュージックとJYPが『NiziU』で商標登録を出願したとのこと。

JYPは、過去にもITZYのデビューの際に商標登録でグループ名のネタバレがあったそうで、NiziU有力説が出てきたんですね。

ニジユは発音しづらいので、Need you とかけて「ニジュー」かな?という憶測が飛び交っています。

商標登録とは驚きました!アイドルグループのデビューは世界的な一大ビジネスなんだなと改めて思い知らされますね。

「虹プロジェクト」韓国合宿メンバー

‘虹プロジェクト’とは、虹のようにメンバーそれぞれの個性が様々色はなつ様なガールズグループを発掘・育成し、世に輩出する事を目的としたオーディションプロジェクトです。

2019年7月中旬から始まった‘虹プロジェクト’。なんと応募数は1万人越え!!

そこから地方予選を勝ち抜いたのはわずか26名です!

‘虹プロジェクト’は現在、最終韓国合宿に入り、クライマックスに向けて盛り上がってきています!

その韓国合宿へ進んだ合格メンバーはこちら!!

1位:山口真子(マコ)

2位:鈴野未光(ミイヒ)

3位:勝村摩耶(マヤ)

4位:横井里茉(リマ)

5位:大江梨久(リク)

6位:アン・ユナ(ユナ)

7位:ヒルマン・ニナ(ニナ)

8位:尾崎すず(スズ)・・・辞退

9位:平井桃伽(モモカ)

10位:花橋梨緒(リオ)

11位:井上あかり(アカリ)

12位:池松里梨愛(リリア)

13位:小谷麻由佳(マユカ)

14位:新井彩花(アヤカ)

尾崎すずさん(スズ)は辞退をし、13名がJYParkの審査に合格!最終韓国合宿へ進んでいます。

その後、6月12日のスッキリ!!の放送で、第3回目の個人順位発表では最下位(13位)となったモモカさんが2回最下位になると脱落というルールに従って、脱落となりました。

「虹プロジェクト」ファイナルステージのルール・審査方法

ファイナルステージは6人ずつの2チームに分かれて、2回戦バトルになります。

  • 1回戦:それぞれのチームに与えられたオリジナル課題曲対決
  • 2回戦:オリジナルデビュー曲対決

JYParkさんによれば、「相対的な評価」と「絶対的な評価」を両方行うということで、相対評価では1位から12位までの順位がでるということですね。

虹プロファイナル審査での評価基準

ファイナルでキューブを獲得するための評価基準は、

・個人レベルテスト、チーム対決、3チームバトルの個人順位
・ファイナルステージ2回のパフォーマンス
・韓国合宿6ヶ月間のトレーニング評価

ファイナルに残った練習生はみんな熱心に練習しているように見えますので、これまでのキューブ獲得数がものをいうのでは?と、思いますがファイナルステージでのパフォーマンス、成長っぷりでキューブ獲得数1つのメンバーにも一発逆転のチャンスがあるのか!?

JYParkさんがいつも評価する際の基準にしていることは

パフォーマンス+努力して成長した成果+人間性

加えて、ファイナルではステージを楽しむことが大切ということを強調しています。

特別審査員のTWICEもも、2PMウヨンの審査がどれくらい審査結果に響くのか気になりますね。

「虹プロジェクト」ファイナルステージのチーム分けと課題曲

続いて、ファイナルステージのチーム分けと課題曲をご紹介します。順位はチームバトルの個人順位です。

マコチームエネルギッシュで個性あふれるイメージ(JYP談)

課題曲:「虹の向こうへ」

池松里梨愛(リリア) ・・9位/part2キューブ 1個

井上あかり(アカリ) ・・4位/part2キューブ 2個

新井彩花(アヤカ) ・・12位/part2キューブ 2個

花橋梨緒(リオ) ・・2位/part2キューブ 3個

アン・ユナ(ユナ)・・ 7位/part2キューブ 1個

山口真子(マコ) ・・1位/part2キューブ 3個

課題曲:「虹の向こうへ」は、激しいダンスナンバーになっています。リーダーのマコちゃんが呼吸のタイミングからみんなを指導して終始練習をりまとめていて頼もしかったですね。

マヤチーム:ガールズグループらしい絶妙なバランス(JYP談)

課題曲:「Boom Boom Boom」

勝村摩耶(マヤ)・・5位part2キューブ3個

小谷麻由佳(マユカ)・・3part2キューブ2個

大江梨久(リク)・・10part2キューブ2個

ヒルマン・ニナ(ニナ)・・8位part2キューブ3個

鈴野未光(ミイヒ)・・11位part2キューブ3個

横井里茉(リマ)・・6位part2キューブ3個

マヤチームの課題曲「Boom Boom Boom」は、可愛らしい印象のチームカラーに反して今までにないかっこいい曲調でした。そのかっこいい雰囲気をどうやって評価するかがポイントだったんですね。

「虹プロジェクト」ファイナルステージ結果のネタバレ

ファイナルステージ1回戦の結果ネタバレをご紹介します。

ファイナルステージ 1回戦 マコチームへの評価

オリジナル課題曲「虹の向こうへ」を披露したステージへの審査員の評価です。

TWICE モモ

明るくてかっこいい曲の表現が個人個人でよくできてた。
たくさん練習してきたのがすごく伝わってよかった。

2PM ウヨン

明るい雰囲気に、気分が良くなった。
しかし、とても緊張していた様に見えた。
先のことを考えて評価するとしたら、もう少し慎重な判断が必要だったステージだと思います。

JYP 

まだデビューしていないアマチュアなのに、この1年でここまでのパフォーマンスを見せてくれたことを誇らしく思う。

マコ:練習生のレベルではない。
ダンスより今回は歌を褒めたい声が歌手の声みたい。

リオ:ダンスのレベルが高く、歌が良くなった。

アヤカ:一番遅れていたアヤカの成長幅に驚いた。

ファイナルステージ 1回戦 マヤチームへの評価

オリジナル課題曲「Boom Boom Boom」を披露したマヤチームへの評価です。

TWICE モモ

みんなかわいい感じのイメージだったが、かっこいい感じのコンセプトできるの驚いた。

2PM ウヨン

ステージを楽しむ気持ちが大事。

JYP

マコチームより、マヤチームが上手なのは当然!
マコチームにはキューブ獲得数1個のメンバーが2名、マヤチームはキューブ獲得数3個のメンバーが4名もいる。

マコチームは、マコ・リオがA+の評価
マヤチームには、残念だと思うメンバーはいないが、A+のメンバーはいない。

マヤチームのパフォーマンスでは、リマとリクが上手だった!

リク:成長がすごい

リマ:ダンスのラインが本当に綺麗!

マヤ:上手くやろうとしすぎ。

ニナ:ダンスに自信がない

ミイヒ:1位になってから不安になってる。ミイヒさんが自信を持って楽しめば、ミイヒさんに勝てる人はいない。

ファイナルステージ1回戦の勝者はマヤチーム!

ファイナルステージ 2回戦 マコチームへの評価

それぞれのチームがデビュー曲「Make you happy」を披露します。

まずは、マコチームから!

JYP

このパフォーマンスは、僕が期待できる最高レベルでした。

本当に1つのチームに見えた。

マコ

マコがいるチームはいつもチームワークが素晴らしい。

このプロジェクトの間、他のメンバーのお手本になって、このプロジェクトの力になりました。本当にありがとうございます。

アヤカ

最初の地方予選と外なるを比べると、本当に驚く方がたくさんいると思う。本当に成長しました。

ユナ

高音が不安定だったが、ファイナルステージでは高音が出ていた。

リリア

とても素早くてパワフル。

アカリ

明るくて元気な力が見えた。

一番良かったパフォーマンスは、リオのパフォーマンス。

ステージの中で輝いていた。

特に、歌の成長のレベルは期待以上表情とダンス、全てが生きている。

みんなこのステージでは、良かったです。本当に褒めてあげたいです。

ファイナルステージ 2回戦 マヤチームへの評価

エネルギーさっきと全然ちがう
振り付け、動線をどれだけ練習したかわかる。表現力もよかった。

ミイヒ
虹プロジェクト期間の全てを通して一番心に残るステージはミイヒのNobody
才能と可能性が伸びる

リマ
完全にスターのように見えた。
リマさんに指摘した短所は典型的な表現。今は全然ない。キラキラ輝いて見えた。

マユカ
ダンスを心から楽しんでいてよかった。特にラップがよかった。
ここまでリズム感があると思わなかった。リズム全てが正しかった。

マヤ
自信を持ってこの曲の全てを表現できていた。

ニナ
歌唱力が期待していた最高レベルまできていた。

リク
この曲のパフォーマンスに限っては、リクが最高だった。成長しているけど、いつも惜しい部分があったが、指摘するところが見当たらない。

6人全員、本当に上手だった!

審査結果は、

ウヨン:マヤチーム、モモ:マコチーム、JYP:マコチームで

ファイナルステージ2回戦の勝者はマコチーム!

深夜1時59分から配信のデビューメンバー発表完全版をHuluで見る!!>>

「虹プロジェクト」デビュー人数は何人?

追記:最終的に9人でしたね!

ファイナルステージ12人の中から、デビューできるメンバーは一体何人なのか!?

様々な憶測が飛び交っていますが、JYParkはデビュー人数についてはハッキリとは明かしていません。

実際、JYParkはインタビューで次のように言っているそうです。

・『デビューする人数は本当に決まっていない』

・『世界に通じるレベル・実力になっていれば13人でのデビューもありえる』

・『実力だけでなく、心(人柄)も見る』

やはりデビュー人数については明言していませんね・・

https://twitter.com/NiziProjectJFB/status/1250060728880574465

ご覧の通り、ネット上では7人という予想が最も多いですね。

TWICEを選抜したオーディショ番組「SIXTEEN」に参加していたのは全部で16人。そのうちデビューしたのは9人でした。約半数以上がデビューしていますね。

これを置き換えてみると7人という人数予想は案外合っているのかもしれません。

「虹プロ」デビューメンバーは10人?

追記:ブループ名「NiziU」説によって、デビューメンバー10人説が浮上!!

ネット上では、商標登録によってグループ名「NiziU」説が話題ですが、グループ名でデビューメンバーがネタバレしちゃってる!と囁かれています。

  • JYPはグループ名に数字を入れるのが好き
  • JYPはブループ名をダブルミーニングにしがち
  • ソウルでの虹プロ練習生の目撃人数が10名
  • 20人はありえないから10人

などと言われていますね。

また、JYPのデビュー人数の映像部分を分析している方たちもいて、口の動きから9人か10人ではないかと予想されています。

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想

個人的にデビューするメンバーに選ばれるだろうと予想しているのは

  1. マコ
  2. ミイヒ
  3. リマ
  4. ニナ
  5. マヤ
  6. リク
  7. リオ

この7人はデビューできるだろう!と思っています。

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想・・・山口真子(マコ)

https://www.instagram.com/p/B-yAm9UpNIP/

歌・ダンスともにトップレベル!人一倍努力家で、ダンスレベルテストでJYParkを感動させました。
『オーディションで涙したのは初めてだ。』と発言をしているほど。
ストイックに日々努力する姿に、視聴者も泣けてきてしまいます。

性格は優しく真面目。気も遣うことができるお姉さん的存在です。リーダー確定で間違いなしですね!

落とす理由が見当たりません。

ファイナルステージ1回戦、課題曲「虹の向こうへ」のパフォーマンスでもマコはJYParkさんからA+の評価をもらっています。

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想・・・鈴野未光(ミイヒ)

https://www.instagram.com/p/B-yAnznpPa9/

JYParkに『歌が上手すぎる・・』と言わせた実力者で、アイドルになるために生まれてきたと言わしめる逸材!本人のダンスの自己評価は低いですが決してそんなことはなく、ダンスも高評価。自分の良いところを上手に表現できると好評です。

ファイナルステージ1回戦でも、ミイヒさんが自信を持って楽しめば勝てる人はいないと言われていましたよね。
ネット上ではJYParkさんが贔屓(ひいき)していると話題になるほどです。

また、公式Instagramでは、ミイヒのプロフィール写真へのいいね!は断トツトップ!これは選ばれないわけがないですね。

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想・・・横井里茉(リマ)

https://www.instagram.com/p/B-yBwyYpIEr/

歌もダンスも上手いリマ。なんといっても英語・韓国語・日本語でRAPもできる実力者!お父さんがあのラッパーのZeebra・お母さんはモデルという隠しきれないサラブレッド。垢抜けている感じはメンバー断トツ!!

歌もダンスもRAPもできるし容姿も美しいそして、謙虚で努力家でユーモアまである!性格もいい!ガールズグループにはなくてはならない存在です!

ファイナル2回戦では、短所として指摘されていた典型的な表現も克服して、リマとしてキラキラ輝いているとJYParkから褒められていました。

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想・・・ヒルマン・ニナ(ニナ)

https://www.instagram.com/p/B-yC6GVJu1D/

日本での芸能活動の経験もあるニナ。お父さんがアメリカ人のハーフで、この顔面力は世界中どこでも通用するレベル!

歌もとても上手で、高音をパワフルに歌い上げることができるのはニナしかいません!JYParkも『自分のプロデュースするグループにニナの高音があったらどれだけ有利だろうと思う』と発言するほど。

また、JYParkが未経験のダンスをこのオーディション期間中にどうしても早く成長させたかったと言っていたので、どうしても合格させたいのでしょう。これはメンバー入り確定といっても過言ではないでしょう。

ファイナル2回戦では、歌唱力が求めているところまで上がってきたと評価されていました。

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想・・・勝村摩耶(マヤ)

https://www.instagram.com/p/B-yArd0JN8q/

マヤはビジュアル、ダンス歌の実力を兼ね揃えており、もう少しで90点台と評価されています。

ファイナルステージ1回戦では、うまくやろうとしすぎと言われていましたが、2回戦では自分の曲のように自信を持って全てを表現できていると評価されていました。

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想・・・大江梨久(リク)

https://www.instagram.com/p/B-yBx0OJA_i/

リクは、JYParkさんからはファイナルステージで成長を褒められていましたし、トレーナーさんたちからはリクがセンターだと安心感があるとコメントしていましたので、言葉にできないスター性を持っているということですよね。

ファイナル2回戦のマヤチームの中で、リクが最高だった、指摘するところが見当たらないと最高の評価をもらっていました!!

「虹プロジェクト」デビューメンバー予想・・・花橋梨緒(リオ)

https://www.instagram.com/p/B-yC-U2piqD/?utm_source=ig_web_copy_link

リオは、「まるでダンサーみたい」と揶揄されるほどダンスの腕はプロ顔負け。歌の実力も伸ばして評価されています。

また一見、キツく見えますが、他人の意見を聞いてさらにアドバイスや指導もできるため、グループに欠かせない存在です。

ファイナルステージ1回戦で、JYParkさんからA+の評価を受けており、2回戦でもマコチームの中でもっともパフォーマンスがよかったと言われていました。ダンスも歌も全てが活きているとの評価です!デビュー当確でしょう。

個人的なデビュー確定メンバーの予想はこの7名!

ここに、2名ないし3名が追加されるのでは?と思っています。

深夜1時59分から配信のデビューメンバー発表完全版をHuluで見る!!>>

「虹プロジェクト」デビューメンバー(予想)のポジションは?

仮に山口真子(マコ)鈴野未光(ミイヒ)横井里茉(リマ)、ヒルマン・ニナ(ニナ)、勝村摩耶(マヤ、)花橋梨緒(リオ)、大江梨久(リク)がメンバー確定とします。そしてメデビュー人数が9人だとすると残るは2人となりますね。

SNSではポジションや残る2人のメンバー予想でも様々な意見が出ています。

意見はさまざまですが、個人的に当確を踏んでいる7人のメンバー以外にSNS上ではマユカ、アヤカが多い気がしますね。

マコ:メインダンサー/リーダー

ミイヒ:リードボーカル/リードダンサー

リマ:メインラッパー

マユカ:サブラッパー

ニナ:メインボーカル

マヤ:リードボーカル

リク:リードボーカル

リオ:メインダンサー

アヤカ:ビジュアル担当

アヤカはなんとも言えない魅力があり、地方予選から凄まじい成長を遂げたということで、成長を判断基準にしているJYParkさんに引っかかるか?

また、マユカは上手い時と下手な時の差がありすぎるところが難点ではありますが、2回戦では評価されていたためデビュー組に入れるのでは!?

「虹プロジェクト」デビュー日は?

https://www.instagram.com/p/B_pdZIAJvds/

気になるデビュー日はずばり!2020年11月です!!

オーディションを開催したときからデビューの予定日は決まっており、ほぼ間違いなく予定通り2020年11月にデビューすることでしょう!

まとめ

今回は、「JYP Entertainment」によるネクストアイドルデビューをかけた‘虹プロジェクト’

メンバーネタバレ!!合格者の人数やポジション・デビュー日までご紹介してまいりました!

オーディションバラエティー番組『虹のかけ橋』(日本テレビ/毎週木曜24時59分)

ついに最終回となる『虹のかけ橋 デビューメンバー最速公開スペシャル!』が6月25日に60分拡大版で放送されます。ぜひデビューメンバー決定の瞬間を世界最速でご覧下さい!!

また、Huluでは、最終話完全版を同日6月25日25時59分より配信されます。

果たしてデビューメンバー予想は当たっているのか、人数・ポジションは予想通りか、どれも必見です!!

深夜1時59分から配信のデビューメンバー発表完全版をHuluで見る!!>>

▼クリックでHulu公式サイトへ!虹プロ1話〜無料でイッキ見する▼

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

クリックで虹プロ無料視聴

関連記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA