虹プロ 小合麻由佳(マユカ)プロフィール!性格や人気は?かわいいと話題のインスタ画像も!

5 min
虹プロ マユカ

世界で活躍するガールズグループ発掘オーディション番組「虹プロジェクト」。

1万人を超える応募者の中から選ばれていきます。

2020年11月にデビュー予定です。

今回は、いつもニコニコ笑顔!小合麻由佳(マユカ)のプロフィールや性格などをご紹介していきます。

虹プロ小合麻由佳(マユカ)のプロフィール

名前:小合 麻由佳(おごう まゆか)

生年月日:2003年11月13日

年齢:16歳(2020年6月現在)

血液型:A型

出身:関西?

趣味:映画鑑賞

特技:ピアノ

マユカは最初あまり目立つ感じではなかったのですが、韓国合宿でセルカが発表されてどんどん好きになった方は多いと思います。

5月30日の虹かけランキングでは1位に返り咲き、人気が急上昇中です。

虹プロジェクト マユカの出身について

マユカの出身については残念ながら公表されていません。

ですが、虹プロ予選オーディションでは、大阪地区予選に参加しています。

言葉のイントネーションも関西弁な感じに思います。

この二つを踏まえてマユカの出身は関西の可能性が高いです。

虹プロ小合麻由佳(マユカ)の性格

マユカはとても前向きな性格だと思います。

SHOW CASE審査で、JY.Parkがコメントしていました。

JY.Parkのコメント

「今日5人の中で、僕はマユカさんが一番目に入ってきました。

キューブを1個もあげてないのにまるでキューブを全部獲得した人のように、明るく、自信を持って、楽しそうにやってる姿がとても不思議でした。

キューブが0個だから上手くやらなきゃ!がむしゃらになるよ!見せてあげるよ!というような感じでもなく、本当に楽しんでいる感じだから、体の力も抜けて、ダンスの動作も大きくなっていました。

サビの「DDA-LA-DDA-LA」の部分で肩をこのように打つ振りがありますが、これはただ打つのではなく、5人の中で肩を回したのはマユカさんだけでした。

それをやりながらも1人でとても楽しんでる。

キューブは1個もないのに心から楽しんでる。

ダンス評価でも下手ではなかったんですが、あげるかどうか迷って結局あげなかったんです。

ボーカル評価でも下手ではなかったんですが、あげるかどうか迷って結局あげなかったんです。」

そしてSHOW CASEでなんとキューブ3つも獲得しました。

自分の思うようにできなくても、評価が良くなくても最後まで諦めない前向きな気持ちがJY.Parkにも届いたのでしょうね。

そして誰よりも仲間思いの性格です。

前回最下位だったアカリが褒められた際に、自分のことのようにとても喜んでいました。

虹プロ小合麻由佳(マユカ)の順位まとめ

マユカの今までの順位をまとめてみました。

【虹プロ】マユカの日本合宿 順位

ボーカル審査:24位

ダンス審査:21位

最後のグループでのパフォーマンスでとても良い評価が出て最終的には13位で日本合宿を通過しました。

【虹プロ】マユカのミッション1 順位

今回のミッションは、個人レベルテストです。

個人レベルテストではWonder GirlsのLike Thisという曲を披露しました。

個人順位:8位

キューブ獲得しました。

JY.Parkのコメント

以下、長くなりますのでいらない方は飛ばしてください。

「皆さん、今日は個人レベルテストなのにどうしてステージをここまで作り込んだのか分かりますか?

これからはアマチュアとして評価するのではなく、プロの歌手だとしたら、(ステージで)どのように見えるのかイメージするためにステージを作って皆さんを立たせたのです。

マユカさんはこのステージに馴染んでいません!別々です!

一番大きな理由は、マユカさんがまだ自分自身をアマチュアだと思っているからだと思います。

特にこのように大きなステージに立つときは自分が最高のスターだと思うべきです。

しかし今のマユカさんには自信が全然ありません!

ずっと周りの目を気にしてるアマチュアのようです。

ダンスの動作は下手ではないのにその動作の裏に自信がありません。

だから動作が少し小さいです。

その動作に思う存分、感情を乗せられるぃらいの自信が必要です。

歌うときも観客、今は目の前にいる僕(の心)を完全に奪うつもりでやらないといけないのに、そのような自信もなくただただ上手く見せようとしているように見えます。

まるで試験を受ける学生みたいに。そういうところが一番大きい問題だと思います。

楽しもうという気持ちと“私は特別だ”“私はスターになる資格がある人”という自信は少し違います。

実力の差ではなく、考え方の違いだと思います。

今日もダンスも歌も下手ではなかったです。

しかし、僕が期待するスターとしての自信が見えなくてそれが残念でしたし、それらがダンスと歌を小さく見せてしまったんだと思います。

今度のステージに立つときは、自分が世界で一番のスターだと思いながらやってほしいです。」

【虹プロ】マユカのミッション2 順位

今回のミッションはチーム対決です。

チーム対決では、ニナチームでTWICEのDance The Night Awayという曲を披露しました。

チーム名はSeaside Fairiesで、メンバーはニナ、マユカ、アカリ、リリアです。

チーム対決勝敗:敗北

個人順位:11位

JY.Parkのコメント

「マユカさんは、目の前の人を笑顔にする力があります。

今日もこのステージを走り回りながら心から幸せに笑って踊って歌うのが見ている僕を笑顔にさせます。

今日のヘアスタイル、衣装まですべて本当に妖精みたいでした。」

【虹プロ】マユカのミッション3 順位

今回のミッションは3チームでバトルです。

チームバトルでは、マコチームで、2PMのHeart Beatという曲を披露しました。

チーム名は2K5で、メンバーはマコ、マユカ、アヤカ、モモカ、リクです。

3チームバトル順位:3位

個人順位:3位

キューブ獲得しました。

JY.Parkのコメント

「今日歌が一番上手だったのは誰だと思いますか?

マユカさんでした。

今まではもどかしかったです。

ステージでどんな曲をやっても優しい子にしか見えなかったんです。

それがマユカさんの惜しいところでした。

だから僕が練習室で言いましたよね。

マユカさんがどんな人なのか見せてください。

マコさんは13人の中でトップクラスの実力ですが、マユカさんも負けていませんでした。」

【虹プロ】マユカのファイナルステージ 順位

ファイナルステージはマコチームとマヤチームの2チームに分かれて対決します。

~マコチーム~

  • マコ
  • アヤカ
  • リオ
  • アカリ
  • ユナ
  • リリア

~マヤチーム~

  • マヤ
  • マユカ
  • ミイヒ
  • リマ
  • リク
  • ニナ

二回戦あり、一回戦目は各チームのカラーに合わせてJY.Parkが作ったオリジナル曲で対決します。

マコチームは「虹の向こうへ」という曲を、マヤチームは「Boom Boom Boom」という曲を披露します。

二回戦目は、デビュー曲で対決します。

デビュー曲は「Make you happy」です。

キューブ獲得条件は、パフォーマンスとトレーナーのレッスン姿勢の評価により決まります。

ファイナルステージ始まりましたね。

いよいよデビューメンバーが決まる最後の対決です。

虹プロ小合麻由佳(マユカ)の人気が急上昇中?

マユカは最初あまり目立つ感じではありませんでした。

ダンス審査21位やボーカル審査24位などあまりピンときませんでしたが、SHOW CASEでのグループ審査でなんとキューブ3つも獲得しています。

そこから注目され、最終的には13位となりネットでも話題となりました。

そして虹かけランキングでは1位に返り咲き、人気が急上昇しています。

虹プロ小合麻由佳(マユカ)のかわいいと話題のインスタ画像

マユカのインスタ画像がかわいいと話題になっています。

そこでマユカ本人の公式アカウントがあるのか調べてみました。

調べてみたところ、インスタもTwitterも公式アカウントはありませんでした。

マユカのインスタと思われるものはすべてファンが作ったものでした。

もし他のメンバーがインスタやTwitterのアカウントがあったとしても、デビューしたらYG側から消されて新しい公式アカウントが作られるでしょう。

いくつかマユカのインスタ画像を見てみましょう。

お団子のマユカ。かわいいですね。

こちらのマユカは大人っぽい印象です。

どんどんかわいくなっていくマユカに期待大ですね。

まとめ

今回は、虹プロ小合麻由佳(マユカ)のプロフィールや性格などをご紹介していきました。

いつも前向きでニコニコ笑顔がかわいい16歳の女の子。

魅力がどんどん皆に知られていき、今や人気急上昇中です。

いよいよファイナルステージ!

持ち前の明るさでデビュー目指して頑張ってほしいですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA