虹プロ ユナプロフィール!日韓ハーフでJYP練習生?性格や順位評価についても

2 min
虹プロ ユナ

日本と韓国の共同ガールズプロジェクト「虹プロ」が、大いに話題となっています。

デビューに向けて佳境へと進んでいる中、今回は「ユナ」にスポットを当ててご紹介していきます。

日韓ハーフでJYP練習生なのか、プロフィールや性格、順位などと一緒に詳しく見ていきましょう。

ユナの気になる評価もチェックしてくださいね。

虹プロユナのプロフィール

まずは、ユナのプロフィールから見ていきましょう。

プロフィール

  • 名前:アン・ユナ
  • 生年月日:2004年1月19日(16歳)
  • 血液型:O型
  • 趣味:ネイル/映画鑑賞
  • 特技:フラフープしながら踊ること

ユナは、JYP練習生前にも子役としてファッションショー/CM/雑誌/教育テレビなど、メディア出演経験も持っています。

虹プロユナは日韓ハーフでJYP練習生

ユナは日韓ハーフなので、日本語も韓国語も話せます。

また、日韓ハーフということでSNSでの注目度が非常に高い!

さらに、虹プロメンバーの中で最も長い2年8ヶ月という期間、JYP練習生として活動を続けています。

同級生であるITZYのユナとはWユナとして練習してきましたが、先にデビューが決まりユナは未だ練習生のまま。

多くの練習生がデビューを果たせず辞めていく中でも、ユナは練習生として残り続けました。

虹プロユナの性格

気になるユナの性格は、努力家で面倒見がいい反面、プレッシャーに弱いのです…。

小さいころからアイドル/歌手になるという夢を持っていて、中々デビューに恵まれない時間が続きましたがそれでも諦めず努力を続け、現在の虹プロに至っています。

人一倍努力していることは間違いありません。

そして、ダンス審査の時に見せたユナの行動から面倒見のいいところが分かりました。

誰もが緊張しライバルたちのダンスを見守る中、ユナは優しく周囲の練習生たちに声をかけていました。

しかし…。

人一倍努力し、誰よりもデビューへの想いが強すぎるからなのか、本番では実力が発揮できずにいます…。

JYParkからも酷評を受けることもあり、空回りしてしまっているのです。

プライドが高いんじゃないの?

見ていたファンからは、こんな声も聞かれました。

ですが、ユナが自身の夢を叶えるため努力を惜しまない性格であることは事実です。

虹プロユナの順位と評価

ユナの性格を見るにあたり、評価についても少し触れましたが、実際の詳しい評価と順位をここで見ていきましょう。

虹プロユナ順位

東京合宿

  • ダンスレベルテスト:8位
  • ボーカルレベルテスト:8位

最終順位6位で韓国合宿行きが決まりました。

韓国合宿

  • 個人レベルテスト:10位
  • チームミッション:12位

そして2020年6月現在、チームミッションが行われています。

今後の審査で、順位に変動が出てきますが現在の総合順位は…

3位!!!

虹かけランキングで3位に返り咲いたユナでした。

虹プロユナ評価

順位だけ見ると、本番で実力が発揮できじぬくすぶっているようにも見えます。

そんなユナの評価は、地域予選ではガールズグループになるために生まれてきた子/エースになれると大絶賛でした。

しかし、その後の東京合宿でのダンス審査、ボーカル審査では緊張が目立ち本来の実力が発揮できていない/ありのままのナチュラルさでいいと、厳しい評価をもらってしまいます。

そんなユナでしたが、グループ審査ではTWICEのモモとサナからは、表情豊かで目に入る子/最後まで見ていて楽しいと高評価をもらうことも出来たのです。

虹プロユナのプロフィールまとめ

ユナについて詳しく見てきました。

プレッシャーに打ち勝ち、本来のユナの姿でパフォーマンスすることが出来ればデビューは間違いないでしょう。

JYParkからもTWICEのメンバーからも、いい評価はもらえているのですから、ぜひ頑張ってほしいです。

小さい頃からのユナの夢、そして、長い努力が報われますように、応援し続けていきましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA