パク・ソジュンが歌うドラマOST挿入歌は?花郎やキム秘書など人気順に紹介!

5 min

パク・ソジュンさんは毎回出演しているドラマでOST挿入歌を歌っています。

イケメンで演技もすばらしいパク・ソジュンさんが歌うドラマOST挿入歌の中でどれが一番人気なのかを見てみます。

歌詞を見ながら歌を聞くとパク・ソジュンさんが演じる役の気持ちもわかって感情移入できること間違いなしです!!

パク・ソジュンが歌うドラマOST挿入歌一覧

パク・ソジュンさんは演技だけでなく歌もとっても上手かったのです。

そんなパク・ソジュンさんが歌っているドラマのOST挿入歌はこちらです。

  • 2012年『ドリームハイ2』
  • 2014年『魔女の恋愛』
  • 2015年『キルミーヒールミー』
  • 2015年『彼女はキレイだった』
  • 2016年『花朗<ファラン>』
  • 2018年『キム秘書はいったい、なぜ』

それではここから人気順にパク・ソジュンさんが歌っているドラマのOST挿入歌をご紹介します。

SNSの評判やYou Tubeの再生回数などを基に個人的に集計してみました。

気になる曲がありましたら是非聞いてみてください!!

パク・ソジュンが歌うドラマOST挿入歌の人気順

第1位『魔女の恋愛』

OST:僕の心に入ってきて-Come into My Heart-


韓国ドラマ『魔女の恋愛』でパク・ソジュンが歌っているOST挿入歌【僕の心に入ってきて-Come into My Heart-】は、ジヨン役(オム・ジョンファ)を想う一途なドンハ役(パク・ソジュン)の気持ちを歌っている曲です。

あなたが恋を教えてくれた・・・。

あなたが愛を教えてくれた・・・。

14歳も年の差があるキャリアウーマンな年上女子と母性本能をくすぐる癒し系年下男子との恋愛。

ドンハの想いが歌詞に表れていて胸がギューっと切なくなってきます。

そしてパク・ソジュンさんにここまで想われるなんてうらやましすぎますよね。

一度はこんな風に愛されてみたいです!!

第2位『花朗<ファラン>』

OST:お互いの涙になって-Our Tears-


韓国ドラマ『花朗<ファラン>』でパク・ソジュンが歌っているOST挿入歌【お互いの涙になって-Our Tears-】は、アロ役(Ara)を想うソヌ役(パク・ソジュン)の切なく悲しい気持ちを歌っている曲です。

この歌を聞くと花朗<ファラン>の様々なシーンが浮かんできます。

パク・ソジュンさんの透き通った声で歌われると歌詞がスーッと心に入ってきます。

ドラマを観ても泣けるのですが、ドラマを観終わってこの歌を聞くと更に泣けますよ!!

そして、この韓国ドラマ花朗<ファラン>ではK-POPアイドルも何人か出演しています。

多くの方がBTSのテヒョンさんやSHINeeのミンホさんを目当てで花朗<ファラン>を観ているのですが、最終的にほとんどの人がパク・ソジュンさんに心を持っていかれてファンになっていました。

第3位『キム秘書はいったい、なぜ』

OST:君よ、僕の胸に/ユ・ジェハ


韓国ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ』でパク・ソジュンが歌っているOST挿入歌【君よ、僕の胸に/ユ・ジェハ】は、ヨンジュン役(パク・ソジュン)がミソ役(パク・ミニョン)にプロポーズする際に歌われた曲です。

韓国ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ』のなかのプロポーズで歌われた曲の原作は、ユ・ジェハさんの【君よ、僕の胸に】です。

ユ・ジェハさんは1987年11月1日に交通事故で亡くなっています。

この曲が発売された当時よりも死後にたくさんの方に聞いてもらえ、パク・ソジュンさんもドラマの中でカバーしました。

そしてパク・ソジュンさんは歌だけでなくピアノ演奏も披露しています。

イケメン+歌がうまい+ピアノ演奏でプロポーズされるなんて夢のまた夢ですよね!!

韓国ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ』のサウンドトラックでは収録されていないので、是非ドラマを観てみてください。

第4位『彼女はキレイだった』

OST:遠い道-A long journey-


韓国ドラマ『彼女はキレイだった』でパク・ソジュンが歌っているOST挿入歌【遠い道-A long journey-】は、初恋の女の子に向けた一途でストレートな気持ちを歌っている曲です。

パク・ソジュンさんの優しくて透き通っている声がより一層と作品に惹き込ませてくれます。

初めてパク・ソジュンさんがファンミーティングで【遠い道-A long journey-】を披露したときは、歌いながら涙していたそうですよ。

目の前で泣きながら生で歌われたらこっちまで絶対に泣いてしまいますよね。

パク・ソジュンさんはファンミーティングで歌を歌うことは多いみたいです。

是非、歌を聞いて気になったらドラマも観てみてください。

第5位『キルミーヒールミー』

OST:君を手放す-I Let You Go-


韓国ドラマ『キルミーヒールミー』でパク・ソジュンが歌っているOST挿入歌【君を手放す-I Let You Go-】は、兄として生きなければいけないリオン役(パク・ソジュン)の切ない気持ちを歌っている曲です。

もう~切なすぎませんか・・・。

パク・ソジュンさんの声で余計に感情が爆発してしまいます。

パク・ソジュンさん演じるリオンは『キルミーヒールミー』では主役ではなかったものの、とてもいい役でなくてはならない存在でした。

第6位『ドリームハイ2』

OST:New Dreaming


韓国ドラマ『ドリームハイ2』でパク・ソジュンが歌っているOST挿入歌【New Dreaming】は、高校生たちが夢に向かって突き進んでいる青春を歌っている曲です。

パク・ソジュンさんが初めて主演を務めたドラマでOST挿入歌も初めて担当しました。

歌詞でもわかるように夢に向かって諦めない気持ちが伝わります。

『ドリームハイ2』のOST挿入歌【New Dreaming】は、GOT7のメンバーJBさんも一緒に歌っておりパク・ソジュンさんがK-POPアイドルのようなメイクをして踊っているのでとても貴重な映像になっています。

パク・ソジュンが歌うドラマOST挿入歌 まとめ

今回は、パク・ソジュンが歌うドラマOST挿入歌を人気順にご紹介しました。

両想いの恋愛模様や一途に思う気持ち、叶わない悲しい恋や夢に向かう青春物語など様々なジャンルの歌を歌われていました。

特にパク・ソジュンさんの透き通った甘い声で悲しい歌詞を歌われると涙が溢れてきます。

あなたのパク・ソジュンさんが歌うお気に入りのOST挿入歌はどれですか?

是非ドラマを観ながら聞いてみてください!!

\パク・ソジュンのドラマを一気見するならU-NEXT!!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA